2006年06月23日

幸せな12分

とうとう日本代表の闘いが終わったか〜
待って待ちつづけた4年間。
そして、やんなるほど短かった3試合たらーっ(汗)

それにしてもブラジル戦。
玉田のゴールのあと、ブラジルに同点にされまるでの12分間……
しあわせでございました。
夢に終わるとはわかっていながらも、つかのま、うっとり夢を見ちゃった12分でございました。
永遠の12分とよんでおきましょう。
そうです、あそこで寝ちゃえばあの幸せは永遠に続きましたね。
そして起きたとき、結果をきかないでいればそのまま幸福な人生が送れるというものです。
4年後に起きればいいじゃん!
いいイメージで次のワールドカップにのぞめるじゃないですか。
そうだ、そうだ、それがいい〜!!
(むなしい……)

それにしても、メッシはいいぞ!
アニメ業界の一部ではメッシは悟空(子ども時代)ににてるという声があがったとか。
ほんと。そんな感じ。
メッシがボールを持っただけで空気がかわってしまう。
軽くて素早いドリブルでディフェンダーをかわしていくあの姿は、筋斗雲にのった孫悟空みたい。
メッシから目が離せません。サッカー



posted by 島田満 at 20:11| Comment(51) | TrackBack(0) | 日記